江の島アイランドスパ

ウォーターパールショー

光と水による幻想的なショー。
世界最大のウォーターパールシステムに世界初となるスイング機能を組み込みました。暗がりの世界に射す光と水、そして音楽に思わず引き込まれてしまうでしょう。
上演されるプログラム(「OCEAN ROCK」「珊瑚礁幻想」「浮遊世界」)は毎回異なります。
光と水の世界を是非ご体験ください。

ウォーターパールショー

ウォーターパールショー/お問い合わせ
場 所 本館2F 屋内プールエリア(天陽泉)
所要時間 約10分

※季節によって開催時間が異なります。詳しくはお問合せください。

※開催時間は予告なく変更される場合がございます。

プログラム内「珊瑚礁幻想」コンセプト

浅く穏やかな南アジアの珊瑚の海。様々な生き物の暮らすその海の1日は、夜明けを告げるアジサシの一声からはじまる。
「朝まずめ」の沖合いでは、小魚の群れに、水中では、鰹や鮪が突進し、空中からは、カツオドリがダイブする。
一転、穏やかな午前の浅瀬では、極彩色に輝く小魚達が珊瑚の合間の白砂の広場で戯れている。午後の「上げ潮」に乗り、リーフエッジの外の深場には、バラクーダやマンタなどの大型魚の群れが現れる。
稲光を伴う激しいスコールが通り過ぎると、モンスーン気候帯特有の壮麗なサンセットが、1日の半分の終りを彩る。明るい日中、珊瑚の陰に身を隠していた、臆病な生き物達にとっては、この日暮れが、1日の始まり。夜光虫を始めとした、各種の発光プランクトンは、まるで色とりどりの宝石のように、空を舞い踊る。
満月の晩などに、時折訪れる、深海からの、珍しいゲスト達も、多くが光の飾りを身に纏う。
美しくも、幻想的な、それらの煌めきも、明けの明星の蒼い光が、海中に射して来る頃には、何処へとも無く消え去る。
青暗く単色の海底から水面に近づくにつれ、太陽の光のスペクトルの幅が広がる。
水面に浮上すると、頭上には、アジサシが一羽、イワシの群を見付けたか、新たな1日を告げる一声を上げた。

えのすぱメルマガ会員登録Spa女メルマガ会員登録えのすぱ おすすめの入浴法江美のおしゃべりブログ Spa女
えのすぱタイムス ENOSPA TIMES人気ブランド水着レンタルホリスティックEnoshimaセミナー ENOSPA facebook ENOSPA 360°パノラマツアー えのすぱ採用情報