参道から江島神社へ

参道から江島神社へ

江の島弁天橋を渡って江の島入口へ。

江の島の入り口に建つ青銅の鳥居は、藤沢市指定文化財です。

鳥居をくぐると両側にお土産物屋さんが立ち並んだ弁財天仲見世通りとなり、お土産を選んだり、食べ歩きを楽しんだり、たくさんの観光客で賑わっています。

参道は江島神社へと続いています。

江島神社入口の石段

手水舎

参拝者はここで心身を清めます。ひしゃく一杯分の水で、左手、右手、口の順番で清めていきます。口をすすぐときは、口を直接ひしゃくにつけないようにしましょう。

江島神社

島内には「辺津宮」「中津宮」「奥津宮」の三つの宮からなり、総称して江島神社と呼びます。

それぞれの宮には、海の守護神である女神が祀られています。